夏に似合うさわやかなスニーカーはVANS(バンズ)のサーフラインで決まりだよね!

IMG_4017.JPG

もうすぐ夏。

夏っぽい靴が欲しいなー」って思っていたところに、
見た瞬間ビビっときたシューズを発見。

手にとった瞬間に、「これめっちゃかっこいいじゃん!」思ってしまった。

やっぱりインスピレーションって大事ですよね。

今日は、夏に似合うスニーカー。
VANS(バンズ)のサーフラインについて紹介しましょー!

SponsorLinks

夏に似合うVANSのスニーカー サーフライン

VANS(バンズ)サーフラインの商品紹介

まず、購入したのはこちら。VANS(バンズ)のサーフライン。
なんかデッキシューズのような見た目ですが、
デッキとサンダルの中間のようなスタイルです。

ABCマートで販売しているので、商品説明を引用します。

VANS(ヴァンズ)サーフラインの2015年SPRINGシーズンモデル。
ミッドソールにジュートを巻いた人気の「エスパドリーユ」スタイル。
オーソドックスなキャンバスアッパーに、ライニングにストライプ柄を使用。
毎シーズン好評のサマースタイル鉄板の1足。ABC-MART SPORTS PLAZA

サーフラインの特徴を解説

今回選んだカラーはホワイト。
だって夏だしね。 濃色よりもできるだけシンプルな色。

最終的には、もっともシンプルである「ホワイトカラー」にたどり着きました。
足のムダ毛については黙認してください。。

IMG 4015

最初「ソールがゴムなのか」と思いきや、実はジュートを巻いています。

そもそも「ジュートってなによ」って話ですが、ごめんなさい。
今僕も自分でググッて調べました。

ジュートとは茎からとった繊維のようなものらしいのです。
「麻に近いのかなー」っていう印象です。

でも、このジュートを巻いているソールのお陰で、
私が皆さんにサーフライン推しすることができるんです。

IMG 4009

ソールのおかげでめっちゃ軽い「186g」

実はこのシューズ。
めっちゃ軽くて、重さが約186gしかありません。

IMG 3998

186gってどんなのよ?って色々な対象物を探したけど
あまりしっくりくる品物がなかった。

仕方がないので、iPhone6を乗っけてみました。
iPhone6はカバー付きで158gだったので、ちょっとだけ軽いです。

そこで、アップル公式で調べてみると、
iPhone6Sが192gですので、それよりも軽いという計算になります。

スマホより軽いって珍しいですよね。

IMG 4001

ただ気をつけて欲しいのは、雨に弱い素材だとも言えます。
なぜなら、ソールもジュート自体、雨に弱い素材ですし、
シューズ本体もキャンバス地ですので、汚れたら落ちにくいですからね。

もし汚したくないなら、天気予報を見て、
当たらない降水確率を信じながら祈るように履いてください。

でも、見た目のカッコよさや、爽やかさはパーフェクト。
今年の夏は、サーフラインと共にアウトドアやBBQを楽しむことでしょうね。

まとめ

IMG 4016

とにかく、今回のコンセプトは、

  1. 夏に似合うシューズが欲しい!
  2. おっさん臭くないシューズが欲しい!
  3. ショートパンツに似合うシューズが欲しい!

という目的があったので、その目標は、ほぼほぼ完了です。

価格も7,500円ぐらいですので、結構手頃だと思います。

これから、常夏に向けて足元も爽やかにしていきましょう!
何度も言うけど、「足の毛がきたねーよ」っていうクレームは受け付けないからね。

では!


スポンサードリンク

IMG_4017.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です