それで、結局「格安SIM」はどのような役割をしているのか?

名称未設定.001


「格安SIMってそもそもなんなの?」

妻の心の声を通り越して、そのまま声に出ていましたが、
「格安SIMってなんなのさ」って思っている方、実は結構多いですよね。

「シムが安い」では、答えとして100点満点中2点なので、
70点を目指して説明していきましょう。

今回の記事では、スマホに挿さるカードスロット「SIMカード」について。
どのような役割をしているのか、
また、SIMカードのサイズの違いなどを解説していきます。

SponsorLinks

SIMカードの役割について

そもそもSIMカードの役割ってなんなん?
そう思っているスマホユーザーもいることでしょう。

スマホ端末に挿さっているSIMカードには
重要な役割があるんです。
例えば、

  1. 電話番号の記録
  2. 通話履歴の記録
  3. 本人または、登録した相手の住所

など個人情報が、SIMカードには記録されているんです。

SIMカード側に個人情報が入っているということは、
今使用しているスマホのSIMカードを抜いて、
違うスマホ端末に挿してもあら不思議。

使用していた電話番号は、
そのまま使用することができるってことなんですね。
※一部例外を除く

くーかい
つまり、電話番号はスマホ本体で認識しているわけではなく、SIMカードで認識しているというわけね!

SIMカードには3つのサイズがある

350495

で、話は変わってそのSIMには、
サイズがあるって知っていました?

家電量販店やAmazonなどにも売っている
SIMカードを適当に購入してぶち込もうとしても
おっ挿さらねーじゃねーか!」ってことにも
なりかねません。

そんなの、ファミコンソフトをメガドライブソフトに入れているようなもので、
もし仮に狙っているスマホの機種があれば、
SIMカードがどんな形をしているのかを事前に確認が必要です。
調べておきましょうね。

標準SIM

1番左側のSIMカードが古いタイプのスマホに装着されている標準SIMです。
次に説明するMicroSIMの約2倍の大きさ。

2011年ぐらいまでは標準SIMが主流でした。
MicroSIMやnanoSIMサイズに比べると大型で幅広になっています。

今では、ほとんど使用されることが少なくなってきているある意味稀少なSIMだとも言えます。

あ、あと海外用のシムフリースマホなどもに採用されてます。

Micro SIM

Galaxy、Nexusシリーズ、Xperiaシリーズなど
Androidスマホに多いのがこちらのMicroSIMになります。

端末の種類の多さから、
もっとも普及しているモデルで、
次に説明するnanoSIMとよく間違って購入されるSIMになります。

nano SIM

最後に私も使っているiPhoneと、一部のAndroidスマホに
使われているnanoSIMです。

MicroSIMよりもさらに小さいので、
デスクの下に落としてしまって紛失したり、
油断して置いていれば、掃除機に吸い取られる可能性があるぐらい小さいので
取扱いというよりも、失くさないように注意しましょう。

ちなみにiPhoneの中でも、
5Sと5C以降からnanoSIMに切り替わっています。

接触面がほとんど端子になっているので、
ポテチ食った手などで触らないように注意だよ。

サイズの合わないSIMは使用することができないのか。

SIMによってサイズの違いはあるのですが、
実は、機能的な違いは全くありません。

したがって挿入できるのか、できないのかの違いしかないのです。

基本的にSIMカードには相互性がありません。
でもね、機種ごとにサイズが絶対に合わないのかというと、
決してそんなことはないのです。

Amazonなどには、
形の違うSIMでも使用することのできる
SIMアダプターや、
SIMカッターなどという製品がでているのです。

通常のSIMのサイズ変更には、
お店にいけば、2000円ぐらいの手数料がかかります。

「2,000円がもったいねー」とか「交換が煩わしい!」なら、
SIMアダプターやSIMカッターを使うという選択もあります。
※まあ、SIMカッターを使うほうが煩わしいのはそっとして。。。

一般的に、
形の小さいSIMから大きなSIMに変化させるときは
SIMアダプターを使用します。

 

例えば、nanoSIMからMicroSIMや標準SIMにするときには、こちらのアダプターを使って認識させることも可能です。

一方で、標準SIMからMicroSIM、nanoSIMなど、
大きいSIMから小さいSIMカットするには
こちらのSIMカッターを使いましょう。

SIMカッターは取り扱いには十分に注意が必要です。

ヤスリなども付属されているので、
工作に自信がない方にはおすすめはしませんが、手先が器用な方には、使ってみてはいかがでしょう。

SIMロックが解除された、スマホ同士ならアダプターやカッターを使ってスマホ本体に合う、サイズに変更すれば、すぐに使用することができますからね。

まとめ

今回は簡単にですが、

  • SIMカードの役割
  • SIMカードの種類
  • SIMカードサイズによる相互性

について説明しました。

docomo、au、SOFTBANKの3大キャリアから、
格安SIMに移行を考えている場合には、

MVNOという格安SIMを取り扱っている会社と
契約しなければいけないので、
SIMを入れ替えただけでは使用できません。

なぜなら、キャリア用のSIMカードと格安SIMカードで契約の内容が違うからです。

ただ、どのような種類のSIMカードがあって、
また、どんなカードの役割はどうなっているのかぐらいは、把握していたほうがいいでしょう。

だって、この先あなたは固定費の節約をするために格安SIMに切り替えるのですからね。
じゃーまた。次はSIMカードのサイズではなく、
種類についてお話しますー!


スポンサードリンク

名称未設定.001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です