札幌でおいしいトンカツ食べたいなら「玉藤」で決まり!

DSC03487.jpg
DSC03487

年齢と共に、脂っこいお肉食べられなくなるよね。
という意見に猛反対なくーかいです。

どういうわけか、年々増していく恐ろしいほどの食欲。

このペースじゃまた断食しなけりゃいけないのですが、
まあ断食前に美味しいトンカツをってことで
やってきました「玉藤」

私は道東住まいなのですが、
札幌に遊びに来たときはかなりのハイペースで食っている
美味しいトンカツ屋を今日は紹介しますよー!

SponsorLinks

トンカツ玉藤

ここで食べるのはいつも

「熟成ロースカツ定食240g」

ロースカツ240gって結構きついのですが、
いつもはご飯抜きにしてもらっています。

炭水化物と脂質のバブルタッグですからね。
でも、今日は凄まじく腹が減っていたので、
お米も一緒に頼んじまった\(^o^)/

お米の種類も選べるので
「わさび青菜五穀ごはん」を注文しました。
しかも、ご飯とキャベツはおかわり自由って嬉しいポイントです。

学生時代にこんなお店あったならどれだけ良かったのかなと
思いますわ。

DSC03489

玉藤の熟成ロースカツ定食240g

どっからどう見ても、立派なたたずまいなのです。

DSC03490

わかりきっていましたが、
ここのロースカツは本当に柔らかい。

衣とお肉がサクッと抵抗なく味わうことができるのです。
しかも揚げたばっかりなのに、そこまで脂っぽくないところがまた素晴らしい。

「お腹にパンチが来る」という表現がぴったりのロースカツ定食です。
特製ソースも甘口、辛口とあるので、お好みに合わせて、調節をしてください。
DSC03491

海老・鶏かつ

これが相方が頼んだ海老と鶏カツ定食。
しかも、「女の割にはよく食うわ」と関心します。
まあ、だから外食のしがいもあるんだけどね。

DSC03486

相方はセットのホッキご飯おw注文しました。
なんとお米をおかわりするという荒業をやってのけました^^

これで「ダイエット」っていつも言っているから世話ないね。
説得力0っす。

DSC03488

もちろんとんかつ屋鉄板のゴマをすりつぶすこともできるので、
味付けとして使用してみて欲しい。

DSC03484

ふたりで2500円ほどしか、かからなかったです。
まあその前日にステーキ屋で5000円取られて、
損をした気分になりました。
ただ玉藤のロースカツ食ったからこれで帳消しです。

DSC03485

まとめ

今回は車だったから南郷店にきたが、
駅の近く 玉藤 エスタ店もあるので、JRやバスなど出張で来た方は
こちらのほうがいいだろう。

僕はいつも外食は1000円以内で住んでしまうのだが、
この玉藤はここの玉藤については、価格も以上の価値があると断言できます。
これが本当の「価値」というものなのでしょう。

まあ、有名店ではあるが、もしいったことが無いのであれば、
是非一度は入ってみて欲しい。
心なしか体格の良い人が多かった気がしますよ。

ダイエット中のかたは行かないほうがいいかもね。
じゃあ。

お店でのアクセスマップはこちらから。

店名 とんかつ 玉藤
住所 札幌市白石区南郷通20丁目南4-8
電話番号 11:00 ~ 22:00
公式サイト http://tamafuji.do-kyu.com
営業時間 011-785-4334

スポンサードリンク

DSC03487.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です