2015年 充実して過ごすために簡単そうで大事なこと。

HAPPY NEW YEAR 2014

2015年あけましておめでとうございます。
空くーかい海@kuukai13です。

今年最初のエントリーです。

さて去年の一発目のエントリーではかなり
こっ恥ずかしい話をしていますが、
今年は「特別なにか大きいこと」は言いません。

例えば、「ブログ毎日更新する!」「サイト何個つくる!」とかいっても
目標を高らかに宣言すると、それだけでお腹いっぱい。

そんなあまり意味のない宣言は今年から言わないで、
どうすれば2015年を充実して過ごせるか?を考えていきましょう。

2015年を充実して過ごすために

365日間 風邪をひかない

C is for Cold
C is for Cold / martinak15

僕がもっとも重要に考えていること。
365日間 風邪をひかない」こと。

能力の高いビジネスマンや社長さん、スポーツ選手など、
優秀な人ほど自己管理ができて、体調を崩さない人が多い。

4日間調子が良く、残り3日間が不調とかではなく、
平均的に高い状態を続けたい。

深酒、寝不足、遊びすぎいろいろな要因で
体調不良になることもあると思いますが、
すべてがいい訳であり、自己管理のなさです。

今年1年いい意味で「浮き沈みがなく一定の体調を保ちたい」ですね。

有酸素運動はやはり必要

running man
running man / esbjorn2

運動はやはり重要です。
できれば何かを考えながらできるスポーツがおすすめです。

僕のおすすめする運動はやはり「ランニング」「ウォーキング」「エアロバイク」など、
いわゆる「有酸素運動」です。

有酸素運動のメリットはやはり「言うほど疲れない」と「思考が整理」されるから。

朝方ゆっくり歩いていると、頭の中の「グルグルとした情報」がスッキリ整理されます。
思考の整理や情報の棚卸しなどをするにはやはり「有酸素運動」は必須。

定期的なストレッチやマッサージ

昨年末からどうも「肩痛」「腰痛」「首痛」がひどいです。

まあPCに向かって作業が多いと仕方ないのかもしれません。
ですが、スキマ時間を利用してできることはたくさんあります。

肩こりなどに効く、こちらの体操や

 

僕は肩甲骨やドローインなども重要だと考えているので、
こちらの本もおすすめです。

こんな小さな習慣が最終的には大きなパフォーマンスにつながります。

スキマ時間をニュースやブログを見ることも確かに大事ですが、
ときには自分をいたわりましょう。

あと週に一度ぐらいは温泉付きの銭湯にいくのもおすすめ(例えば休みの前日など)
デトックス効果ってやつです。
これも日頃の疲れや、ストレスを貯めこまないようにする工夫ですよ。

太らない体を手にいれる

3. Hcg-Diet-Forum
3. Hcg-Diet-Forum / TipsTimesAdmin

運動習慣と絶対出てくる両輪の話「ダイエット」
正月ごろはみなさん必ず太っていきますよね。

ただ1年間しっかり過ごすためには、ヤセ体質になることは欠かせません。
食べたいものを我慢して「ダイエット」をしましょうってわけではなくて、
ある程度の節操をもって太り過ぎないように注意しましょうってこと。

体がヤセ体質にスイッチすると、

  • 何をするにも「初速」が違う
  • 睡眠時間が多少短くても疲れない
  • ちょっと自分が好きになる

などなど、これだけではなくメリットは計り知れません。

ダイエットで何キロ痩せる!とか大きな野望ではなく、
簡単な食事習慣を少しづつ毎日やっていきましょう。

結局大事なことはなに?

充実した日々を過ごすためには、矛盾するかもしれないが目標をもつこと。

ただ宣言するのではなく目標をもってそこへ向かうこと

そして目標の成功率を高めるためにはやっぱり「 体が大事 」だなっと
思うわけです。

頭のなかではいくら頑張ろうと思っていても、体はめっちゃ正直です。
気持ちや想いがあっても、多分もちません。1ヶ月がいいところ。

まずは「1年を通して調子いい時期をつくる」ことではなく、
1年間を通して調子やモチベーションを落とさない、仮に落ちたとしても最小限に留める」ことを目指す。
やる気の下げ幅を最小にする感じです。

そして目の前の小さなゴールを設定して逆算しながら
一歩また一歩と歩き続けることが大事。

小さなをゴールを達成したのなら、その次のゴールを設定して目指す。
この地味な繰り返し。

堅苦しい話になっちゃいましたが、イメージしてはこんな感じ。

「起きる」「運動する」「ご飯食べる」「歯を磨く」「仕事行く」「ストレッチする」「働く」「風呂はいる」「記事書く」

継続のコツは「特別」な事柄と考えるのではなく、「原則」にしちゃえばいいんですよ。

それができたら苦労しねーってツッコミは抜きにして。
では!

続けることができないあなたにはめっちゃおすすめ!


スポンサードリンク

HAPPY NEW YEAR 2014

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です