初心者でも簡単! LINE MALLでiPhoneを使用して出品した。

51P+pssIz-L._AA180_
iPhone5 ケース/LINE シリコンケース コニー(2678)

 

こんにちは! 空くうかい海@kuukai13です。

iPhoneで使用できるiOS版(Android版はありました) LINE MALLが発表になったので早速アプリをダウンロードして使ってみました。

使ってみると、とっても簡単だったので 初心者の方でも出品できると思います。 登録して出品するまでの流れを紹介します。

10分で(どっちもどっち)で登録から出品までいってみせます!

※あの方の決めゼリフとは言わないでくださいまし

LINE MALLとは?

LINEから発表された新しいフリーマーケットシステム

こちらからどうぞ

誰でも簡単に売ったり買ったりできるアプリです。 スマートフォンだけでお買い物が楽しめます! とのこと LINEユーザーが万人もこれからの新しいフリーマーケットの形になるかもしれません。

LINEより引用

ヤフオクのようなオークション形式ではなく フリーマーケット感覚。 最近流行のECサービス(インターネットなどのネットワークを利用して、契約や決済などを行う取引形態)です。

そしてLINEを経由するので安心して取引ができます。

LINE MALL 登場 誰でもかんたんに売ったり買ったりできる無料アプリ Android先行でプレオープン LINE公式ブログ

ダウンロードから登録までの流れ

今回、iOS版が登場したので当然アップルストアにてダウンロード

LINE MALL / LINE公式ショッピングアプリ カテゴリ: カタログ 現在の価格: 無料

 

 

LINE MALLのアプリを立ち上げます。

IMG 4294

 

チェックボックスにチェックを入れてはじめるを押す。

IMG 4308

 

ログインするをタップ

IMG 4324

 

同意するをタップ

IMG 4325

 

意外とここは注意かもです。 ここでOKを押してしまうと LINEのタイムラインに共有されてしまいます (Facebookのニュースフィードみたいなやつ) コソコソと収益を得ようとしている恥ずかしがり屋の方々は キャンセルしてください。(アイツこんなもの売ってるぜって言われるよw) ↓    ↓ IMG 4306

 

 

そしてそのままIDを取得してタップ(あとで変更も可能です) そのまま登録にタップしてください!

IMG 4309

登録から出品までの流れ

これからは出品までの流れをご説明します。

今回の出品物は 定価で発売日に買ってからシステムアップデートの長さに負けて 全くやっていないPS3 龍が如く5」出品したいと思います(仮にですよ!!笑)

まず大事なのは 必ず写真を添付すること これがないとお話になりません。

まずは写真を選択して出品物を選択する

写真を撮影して添付するか、 「カメラロール」「フォトストリーム」の他「instagram」などの外部アプリの写真も連携します

上のアンダーラインからカテゴリー選択をしていきます。

1,「カテゴリ選択」→ゲーム→アドベンチャー

2,「ハード」「ブランド」→Playstation3

3,「商品名」→PS3 龍が如く3

4,「販売価格」→希望価格

5,「状態」→新品OR中古 中古でも状態の種類選択あり

6.「配送方法」→品物の大きさによって変わってくると思います。 小さいものなら「クロネコメール便」「レターパックライト」

大きいものなら「ゆうパック」「宅急便」などです。

あとは最後に
「商品説明(任意)」→任意ですがここは多少詳しく書いたほうが良いと思います。 例えばこのゲームの説明であれば ディスクの傷の状態や使用頻度などなどですね。 

IMG 4311

 

 

このように入力すると このような状態になります。 ここまで入力するともうあと一息

 

IMG 4303

 

下書き保存するか出品で完了です!!

 

IMG 4328

出品リストを確認してみるとしっかり出品されているのがわかりますね。 以上で出品までの流れは完了です。 お疲れ様でした。

※商品が売れたときの銀行口座の指定は忘れずに してください。

IMG 4313

LINE MALLの良い所

LINE MALLで出品してみて僕なりに考えたメリットやデメリットを考えます。

比較対象は形式が違って申し訳ないのですが「ヤフオク」で比較させてもらいます。

1,ヤフオクと違ってスマホがメインになっている。 ヤフオクにもアプリがありますがあくまでPCありきの使用 正直スマホを使ってヤフオクで出品、連絡、テンプレート作成は面倒だし初心者には難しい、その点LINE MALLは順番通りに選択していくと出品が完了する。

2,送料込の金額なのでわかりやすい。 出品者側の方は注意して欲しいのですが全部送料込みの金額です(商品が1,500円なのに送料が1,300円とかなら利益200円になるので気をつけて)

購入する方は送料のことを考えなくて良いので非常にシンプルな仕様になっています。

3,完全無料化になった LINEによると

これまでも出品時や決済、購入の手数料は無料だったが、出品者が商品の売買が成約した際に、商品価格の10%をLINEに支払う仕組みとなっている。今回、販売手数料を撤廃することで、完全無料で出品・販売が可能となる。プレオープン後に販売手数料を撤廃したことから、LINEではこれまえLINE MALLで商品を販売したユーザーに対して販売手数料を払い戻す予定。

LINEより引用

 

このように販売時の10%の負担が完全に撤廃されたので 敷居が下がりました。 敷居が下がることにより今までこのようなECサイトをしてこなかった人たちが積極的に参加ができるようになりLINE MALL自体が賑わうのではないかと思います。

LINE MALLの悪い所

1,これはしようがない部分もありますが ヤフオクと比べるとユーザー数が圧倒的に劣ります。 ヤフオクを時々覗いてみると「これはっ」っていう価値ある商品がでています。 その点は今後ユーザー数が多いLINE、時間が解決していくのかなって思います。

2,悪いところというか、大儲けしたいと願う方には向いていないと思う。 あくまでフリマ感覚なので「このアプリで人生を変えてやる!!」って意気込みできても大儲けはないと思う。

フリマで大型液晶テレビを購入しないのと一緒で

不要なものですけど捨てるのはもったいない 近くのリサイクル店で売ってもたいしてお金にならないって人が 始めるくらいのサイトだと思う(現時点では)

僕の考える運営法

色々と案はあるのですが やはり王道で不要なアパレルやDVD、ゲームなどを

ある程度満足できる価格にしておいて展示しておく感覚 個人にして小さなお店を構えるみたいな感じです。

捨てるのはもったいない、リサイクル店に売っても対してお金にならないであれば 個人で運用したほうが賢いと思います。 大金持ちじゃなくてお小遣い程度稼げればいいじゃないのでしょうか? 僕は今の所そんな事考えています。

自分のアカウント「空くうかい海」を名乗ってブログに入荷情報を添付してブログ読んでくれた方にニーズが合えば購入してもらうかなっとも考えましたが そうなると発送時に個人名を語ることになるのでビビって保留にもしている状態です。

今日のまとめ

僕このアプリの存在を知ったのが 昨日なのですが本当に手軽に出品できました。

インターネットのを使用して個人売買する方も増えてきましたが これで一気に浸透する予感もします。

今販売している物でも無事売れたのなら また記事にでもしますし、

逆に購入レビューの記事も書きたいと思います。

それではまた~

Posted from するぷろ for iOS.


スポンサードリンク

51P+pssIz-L._AA180_

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です